バックナンバー

シネ・フロントは、監督対談、特集記事等、毎回じっくり読み応えのある映画情報満載の月刊誌です。
シネ・フロントのバックナンバーは、当社に直接ご注文ください。ご注文方法は右の「ご購入方法」のページをご覧下さい。

ご購入方法

※在庫について ●印=在庫あり ★印=在庫無し ☆印=在庫僅少

             
号数 在庫 概要

392 15年4月号

鎌仲ひとみ監督『小さき声のカノン』、坂田雅子監督『わたしの、終わらない旅』、ケン・ローチ監督『ジミー、野を駆ける伝説』、永瀬正敏『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』に出演して、ほか『パリよ、永遠に』『あの日の声を探して』『パレードへようこそ』『グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜』など。

391 15年1月号

綿井健陽監督『イラク チグリスに浮かぶ平和』/『この空の花 長岡花火物語』『野のなななのか』大林宣彦監督、ロングインタビュー(2)/「アニメーション―その面白さ、奥深さ(2)『かぐや姫の物語』対談:高畑勲、小森陽一(2)/『NO』『レッド・ファミリー』『シャトーブリアンからの手紙』など。

390 14年6月号

『この空の花―長岡花火物語』『野のなななのか』:大林宣彦監督インタビュー(1)/対談:アニメーションの面白さ、奥深さ(1)高畑勲、小森陽一/三上智恵監督『海にすわる〜辺野古600日の闘い』、布施祐仁:「『パンドラの約束』と原発労働者」など。

389 14年3月号

『小さいおうち』山田洋次監督、キャストのみなさん/新作『エレニの帰郷』ほか『こうのとり、たちずさんで』『ユリシーズの瞳』『永遠と一日』『エレニの旅』を語る:テオ・アンゲロプロス監督/マンスール監督『少女は自転車に乗って』/タノヴィッチ監督『鉄くず拾いの物語』/中村梧郎:沖縄の基地問題を考える/ほか

388 14年1月号

『小さいおうち』山田洋次監督、キャストのみなさん/新作『エレニの帰郷』ほか『こうのとり、たちずさんで』『ユリシーズの瞳』『永遠と一日』『エレニの旅』を語る:テオ・アンゲロプロス監督/マンスール監督『少女は自転車に乗って』/タノヴィッチ監督『鉄くず拾いの物語』/中村梧郎:沖縄の基地問題を考える/ほか

387 13年9月号

『少年H』対談:降旗康男、小森陽一/『標的の村』三上智恵監督、浜田佳代子/映画『ひまわり〜沖縄は忘れないあの日の空を』:感想文、宮古島での上映会/リンダ・ホーグランド監督『ひろしま 石内都・遺されたもの』/オリバー・ストーン監督、広島・長崎・沖縄での発言/ワン・ビン監督『三姉妹 雲南の子』、『もうひとりの息子』ほか

386 13年6月号

『放射線を浴びた〔X年後〕』伊東英明、小森陽一/『故郷よ』ミハル・ボガニム=監督/追悼:高野悦子さん、ベアテ・シロタ・ゴードンさん/ダスティン・ホフマン監督『カルテット! 人生のオペラハウス』/2012年シネ・フロント読者ベストテン/平良修牧師=第5代高答弁官就任式での祈りと平和の活動/ほか

385 13年2月号

『ひまわり〜沖縄は忘れない あの日の空を〜』対談:小森陽一・大城貞俊、本村初枝、須賀健太、及川善弘監督、桂壮三郎、福田沙紀、Civilian Skunk、橋本勝、中村梧郎、伊藤千尋、<資料>沖縄代表団「建白書」全文、完成シナリオ、スタッフ・キャスト評/蒼井優『東京家族』に出演して/ほか

384 12年11月号

「追悼:新藤兼人監督」新藤次郎:父・新藤兼人を語る、新藤兼人・ロングインタビュー再録『さくら隊散る』『午後の遺言状』『三文役者』、新藤兼人・年譜/『かぞくのくに』対談:ヤン・ヨンヒ、小森陽一/「追悼:山田和夫さん」井上徹、岡本健一郎、2009年映画大学講義録:映画の資本論/ほか

383 12年8月号

『The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛』主演ミシェル・ヨー、リユック・ベッソン監督/『いわさきちひろ〜27歳の旅立ち』対談:海南友子監督・小森陽一/アグニェシュカ・ホランド監督『ソハの地下水道』/ほか『ぼくたちのムッシュ・ラザール』『イエロー・ケーキ』『キリマンジャロの雪』『トガニ』『最強のふたり』など

382 12年5月号

『誰も知らない基地のこと』エンリコ・パレンティ&トーマス・ファツィ監督、採録シナリオ/『ルート・アイリッシュ』ケン・ローチ、ポール・ラヴァーティ/『オレンジと太陽』ジム・ローチ/『少年と自転車』ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ/ほか『ベイビーズ いのちのちから』、『happy しあわせを探すあなたへ』、『別離』、『ル・アーヴルの靴みがき』ほか。

381 12年2月号

『第4の革命 エネルギー・デモクラシー』対談:カール・A・フェヒナー、伊藤千尋/鎌仲ひとみ監督「3・11と『ミツバチの羽音と地球の回転』」/キム・ギドク監督『アリラン』、イ・チャンドン監督『ポエトリー アグネスの詩』、タル・ベーラ監督『ニーチェの馬』、チェン・カイコー監督『運命の子』/橋本勝:『善き人』/金城艶子:アルゼンチン軍政時代と『瞳は静かに』

380 11年11月号

『沈黙の春を生きて』坂田雅子監督、<対談>ヘザー・バウザー、中村梧郎/『ぼくたちは見た ガザ・サムニ家の子どもたち』古居みずえ監督、サムニ家の子どもたちの証言/『遙かなるふるさと旅順・大連』羽田澄子監督/『レオニー』松井久子監督/『灼熱の魂』/『孔子の教え』/『明りを灯す人』/被災地に映画をとどける会:いわき市上映会の感想

379 11年9月号

『一枚のハガキ』新藤兼人監督、豊川悦司、大竹しのぶ、柄本明、倍賞美津子、津川雅彦/『あしたが消えるーどうして原発!』平形則安、採録シナリオ/『24000年の方舟』高橋一郎監督、シナリオ/『核のない21世紀をーヒロシマからのメッセージ』牛尾英隆、シナリオ/伊藤千尋:祝島と『ミツバチの羽音と地球の回転』/井手洋子監督『ショージとタカオ』/橋本勝:この映画が好き!『ゴーストライター』ほか

378 11年7月号

『バビロンの陽光』モハメド監督、高遠菜穂子/『ダンシング・チャップリン』周防正行監督/『エクレール・お菓子放浪記』近藤明男監督/伊藤千尋:『悲しみのミルク』とペルーの歴史/橋本勝:この映画が好き!『人生、ここにあり!』/平野共余子:ニューヨークの映画。トライベッカ映画祭/2010年シネ・フロント読者ベストテン:受賞一覧/山下智史:日本映画復興会議50周年/「映画の灯を消さない! 被災地に映画をとどけるための支援金」のお願いほか

377 11年3月号

『ビューティフル アイランズ』海南友子監督/『180°SOUTH ワンエイティ・サウス』クリス・マロイ監督、伊藤千尋:『180°SOUTH』に寄せて、編集部:『180°SOUTH』の旅/『レイチェル・カーソンの感性の森』カイウラニ・リー、クリストファー・マンガー監督/『アメイジング・グレイス』マイケル・アプテッド=監督ほか/橋本勝:『英国王のスピーチ』/アダム・エリオット脚本・監督『メアリー&マックス』/山下智史:「東京フィルメックス2010」ほか

376 10年12月号

ミツバチの羽音と地球の回転/鎌仲ひとみ監督、自作を語る/抄録シナリオ/エリックを探して/ケン・ローチ監督、自作を語る/ストーリー/ジュゼッペ・トルナトーレ監督『シチリア!シチリア!』/劇映画『沖縄』の製作に参加して=知念忠二/平野共余子:NY映画祭/秋の特別上映/今泉幸子:第8回パリ・シネマ映画祭、日本映画に乾杯/安部武彦:ラ・ロシェル映画祭/黒澤明生誕百年記念イベント「スタッフが語る黒澤明」/ほか

375 10年6・7月号

ハーツ・アンド・マインズ/ウィンター・ソルジャー 作品紹介 中村梧郎:2本のベトナム戦争を描いたドキュメンタリー映画/沖縄:第1部「一坪たりともわたすまい」/第2部「怒りの島」/伊藤千尋:世界から基地は消えている!アメリカ本国からも!/完成シナリオ:1部・2部一挙掲載/橋本勝:この映画が好き!『BOX 袴田事件 命とは』/伊藤千尋:『アルゼンチンタンゴ 伝説のマエストロたち』/平野共余子:第9回トライベッカ映画祭/ほか

374 10年4・5月号

2009年シネ・フロント読者ベストテン日本映画作品賞・監督賞:若松節朗、日本映画男優賞:渡辺謙、わたしが選んだベスト5/『おとうと』『京都太秦物語』:山田洋次監督/『密約 外務省機密漏洩事件』完全シナリオ、長谷川公之、事件の推移/伊藤千尋:南米チリと『マチュカ 僕らと革命』/橋本勝:『ハート・ロッカー』/山田朗:『坂の上の雲』/平野共余子:アメリカの配給会社キノ・インターナショナル/ほか

373 10年2・3月号

『しかしそれだけではない。加藤周一 幽霊と語る』対談:小森陽一・桜井均、スタッフ・プロフィール、加藤周一・略年譜、完成シナリオ/『アンダンテ〜稲の旋律』金田敬監督/伊藤千尋:ボリビアの7不思議と『パチャママの贈りもの』/キャスリン・ビグロー監督『ハート・ロッカー』/橋本勝:この映画が好き!『息もできない』/平野共余子:ニューヨークで開催されたベルリンの壁崩壊20周年の映画特集/ほか

372 10年1月号

『キャピタリズム 〜マネーは踊る〜』 マイケル・ムーア監督、資料:マイケル・ムーア監督が送るオバマ大統領への公開レター、伊藤千尋/『いのちの山河 〜日本の青空2〜』 大澤豊監督/『インビクタス/負けざる者たち』  クリント・イーストウッド監督ほか/イ・チュンニョル監督、『牛の鈴音』、橋本勝/再録(第148号):『男はつらいよ・寅次郎サラダ記念日』を語る 島田豊/井上ひさし/山田洋次監督『おとうと』/ほか

371 09年10・11月号

『沈まぬ太陽』若松節朗監督/『アンを探して』宮平貴子監督、ユリ・ヨシムラ・ガニオン/『正義のゆくえ』ウェイン・クラマー監督、ストーリー&ハリソン・フォードら出演者、伊藤千尋/アリ・フォルマン監督『戦場でワルツを』/橋本勝:この映画が好き!『鶴彬 こころの軌跡』/韓国国立映画アカデミー創立25周年:パク・キヨン院長/ほか平野共余子、アンジェイ・ワイダ監督『カティンの森』など

370 09年8・9月号

『花と兵隊』松林要樹、山田朗/『イメルダ』ラモーナ・ディアス、伊藤千尋、作品分析/『男はつらいよ』劇場公開から40年=再録:嶋田豊著『車寅次郎の世界』、「渥美清さんとお別れする会」弔辞、「お別れする会」参列者の思い、『男はつらいよ』シリーズ一覧表/『ライアン・ラーキン 路上に咲いたアニメーション』『孫文 100年先を見た男』『幸せはシャンソニア劇場から』/橋本勝:『カティンの森』、今泉幸子:第7回パリシネマ映画祭の報告、ほか

それ以降のバックナンバーは、旧シネフロントのホームページからご覧下さい。