バックナンバー

シネフロント375号

2010年6・7月号 375号

特集●ハーツ・アンド・マインズ/ウィンター・ソルジャー
 4  作品紹介
 6  中村梧郎:2本のベトナム戦争を描いたドキュメンタリー映画
    ベトナム戦争は決して昔の話ではない。
    戦争終結から35年経った今も
    イラクやアフガニスタンで同じことが行われている。

特集●沖縄:第1部「一坪たりともわたすまい」/第2部「怒りの島」
 18  伊藤千尋:世界から基地は消えている!アメリカ本国からも!
    沖縄の空は、「アメリカの空」
    しかし今、世界の流れは平和に向けて進んでいます。
 23  完成シナリオ:1部・2部一挙掲載
    監督・脚本=武田敦
                
 66  橋本勝:この映画が好き!『BOX 袴田事件 命とは』
    それでも袴田さんを死刑にするのですか
 68  伊藤千尋:『アルゼンチンタンゴ 伝説のマエストロたち』
    黄金期を過ぎた今も、「銀」の国アルゼンチンに根づいたタンゴは、
    アンデス山脈の麓で熟した赤ワインのような
    「いぶし銀」の魅力で世界の人々の魂を揺さぶる。
                
 74  平野共余子:第9回トライベッカ映画祭
    9・11後のマンハッタン南部の復興を目的に始まった映画祭。
    ハドソン川沿いでは野外無料上映会、ネット配信の試みもあり
    ニューヨーカーの、おなじみのイベントになった。
                
 78  今月の映画
 80  川嶋博:ジャーナル=上映・普及
    亡き村木弘宗さんの言葉
 82  内海知香子:ジャーナル=鑑賞・批評
    体験的2009年非劇場上映回想
 83  EDITOR  ROOM