バックナンバー

 

2013年6月 386号(6月25日発行)

特集●放射線を浴びた〔X年後〕
 4  対談:伊東英明、小森陽一
    高校生のときに広島を訪ね、被爆者の写真を前にし
    被爆の経験のない僕は、とにかく忘れない。
    忘れたら加害者と同じになってしまう。そう思った。
 19  作品解説
                 
特集●故郷よ
 20  ミハル・ボガニム=監督、自作を語る
    原発は良いものだと国家によって信じこまされていたのが、
    事故ですべて崩壊してしまった。
 25  『故郷よ』ストーリー
                 
特集●追悼:高野悦子さん
 28  再録:2004年インタビュー
    パリで体験した原爆の悲劇を伝えることの難しさ。
    だからこそ粘り強く語っていかなければ……
 33  高野悦子著『岩波ホールと<映画の仲間>』:岡本健一郎
                 
特集●追悼:ベアテ・シロタ・ゴードンさん
 34  お別れの会でのニコル・ゴードンさんのごあいさつ
    資料:第147回国会 参議院憲法調査会(2000年5月2日)のベアテさんの発言
                 
 42  ダスティン・ホフマン監督『カルテット! 人生のオペラハウス』
 46  橋本勝:この映画が好き!『リンカーン』
 48  2012年シネ・フロント読者ベストテン
 52  平良修牧師=第5代高答弁官就任式での祈りと平和の活動
    「この高等弁務官をして最後の高等弁務官たらしめ給え」
    この第5代高等弁務官就任式での祈りによって私の人生は大きく変わりました。
 60  平野共余子:『汚れなき祈り』と最近のルーマニア映画
          アメリカの最近のドキュメンタリー映画
 67  第25回東京国際映画祭レポート:若林完明
 72  今月の映画
 78  JOUNAL:川嶋博、内海知香/NEWS FILE/EDITOR  ROOM