バックナンバー

 

2013年9月 387号(9月30日発行)

特集●少年H
 4 対談:降旗康男、小森陽一
    戦争というのは、ある日ガッと来るのではなく、
    ジワッとくるんですよね。小さなことが積み重なって、
    忍び寄るように来るのが戦争なんだということを
    若い人たちに感じてもらえたらいいな、と。
                 
特集●標的の村
 20 三上智恵監督、自作を語る
    オスプレイを止めたいという一心で取材をし、
    それを伝えたいと思ってやっています。
    批判がくるのは覚悟の上です。何が公正か、その議論が大事なのです。
 35 『標的の村』と非暴力のたたかいをすすめる沖縄の人たち:浜田佳代子
                 
 40 映画『ひまわり〜沖縄は忘れないあの日の空を』:感想文
    一瞬前まで笑いに満ちていた教室は絶望と混乱に変わり、
    私は目をおおいたくなったが、それができなかった。
 46 亀浜玲子:『ひまわり』宮古上映の報告 
    「忘りてぃならん! 絶対に忘れてはいけんさ!」
    1500名の参加者が、平和への思いを広げていく機会に
 50 リンダ・ホーグランド監督『ひろしま 石内都・遺されたもの』
    アートの力を借りて
    原爆で亡くなった一人ひとりに思いを馳せ、
    ヒロシマをもう一回ゼロから考え直してみたかった。
 56 オリバー・ストーン監督、広島・長崎での発言:前川史郎
 59 オリバー・ストーン監督、沖縄での発言:編集部
                 
 
 60  ワン・ビン監督『三姉妹 雲南の子』を語る
 62  橋本勝:この映画が好き!『もうひとりの息子』
 64  今泉幸子:ヨーロ・パリ最新情報
 66  平野共余子:トライベッカ映画祭レポート
 69  追悼:砂村惇さん=舟橋一良
 70  今月の映画
 78  JOUNAL:川嶋博、内海知香
 80  NEWS FILE(宮崎駿監督・引退会見)/EDITOR  ROOM